出身者、「奄美の住宅」でグランプリ

 奄美市笠利町出身の建築家・松山将勝さん(45)が設計した「奄美大島の住宅」(奄美市)がこのほど、第2回オーダーキッチングランプリ2014の最高賞を受賞した。松山さんは「出身地である奄美大島の住宅がグランプリを受賞したこ […]

飼い猫の巡回登録始まる

【徳之島総局】徳之島3町が4月に施行した「飼い猫の適正飼養及び管理に関する条例」に基づいて、徳之島町は24日、飼い猫の集合登録を開始した。25日までの2日間、町内23カ所を巡回して登録を受け付ける。 条例は飼い主に責任を […]

ごみ収集カレンダー好評

 奄美市が作製した家庭ごみ収集カレンダーが好評だ。担当の環境対策課には市民から「可燃ごみやプラスチックなどの分別が示され、とても役立っている」「収集日が一目で分かる」などの声も寄せられている。 同市の資源ごみは、紙ごみ( […]

議長の任期めぐり混乱

 議長の任期をめぐり、大和村議会(議員定数8人)が混乱している。背景には任期を2年とする同村議会の慣例があり、地方自治法が定める任期4年を理由に続投の意志を示す宮田到議長と慣例に従って辞職を求める複数の議員が対立。両者の […]

必要最小限の工事に

 鹿児島県が奄美市住用町で計画を進めている住用川(2級河川)の改修工事の在り方について協議を重ねてきた「自然と調和した川づくり検討委員会」(服部正策委員長)は23日、マングローブ群落区間についての報告書を取りまとめ、本重 […]

ブラジルの姉思い、W杯観戦

 ブラジルで開かれているサッカーのW杯(ワールドカップ)を特別な思いで観戦している人々が奄美にいる。かつてブラジルに移住し、帰国した人、ブラジルに移住した家族がいる人々だ。宇検村芦検の泉ノブさん(85)はサンパウロにいる […]

サンゴ「極めて良好」

 【沖永良部総局】サンゴ礁の健康診断「リーフチェック」(ヨロンリーフチェックプロジェクト主催)は21日、与論町茶花沖で行われた。昨年6月、11月と同じ地点(通称・宮殿西)で調査。造礁サンゴの被度(海底がサンゴで覆われてい […]

おわびと訂正

 22日付、全国高校野球選手権鹿児島大会の組み合わせ表で地元校の扱いに誤りがありました。修正し、再掲しました。

なでしこリーグで初得点-朝日中出身の永野

 女子サッカー「なでしこリーグ」で活躍する奄美出身選手がいる。岡山県のFC国際吉備大学シャルムの永野桃子=(19)=奄美市名瀬・朝日中卒=がその人。8日の伊賀FC戦で初ゴールを決めた。永野は「1試合1アシスト、1得点が目 […]

消防操法技術12チーム競う

 第41回県消防協会大島支部消防操法大会が22日、瀬戸内町古仁屋漁港であり、奄美群島12市町村の消防団員が消防操法技術を競った。小型ポンプの部で大和村消防団が初優勝、ポンプ車の部で知名町消防団が5大会ぶりに優勝し、8月2 […]