沖永良部島の自然満喫/神戸から小・中・高生

 NPO法人こうべユースネット(南平榮一理事長)主催の「サマーアドベンチャー2014」が21日、沖永良部島で始まった。神戸市の小・中・高校生14人が海洋活動や歴史学習、地元小学生との交流などを体験。南の島の自然を満喫しな […]

日大相撲部 坂元主将が来社

 日本大学相撲部の坂元元規主将(赤木名中、鹿児島商業高卒)が22日、南海日日新聞社を訪れ国体、全国学生相撲選手権、全日本相撲選手権の3大会に向けて抱負を語った。「チーム一丸で団体優勝、個人はアマチュア横綱を狙う」と力強く […]

奄美市が橋梁長寿命化修繕計画

 奄美市はこのほど、市が管理する303カ所の橋を対象に「橋梁長寿命化修繕計画」を策定した。5年ごとに定期点検を行い、損傷状態を把握。損傷が軽い段階で補修する「予防保全」の方針を打ち出した。損傷が進んでから架け替えや大規模 […]

イセエビ漁解禁-奄美群島

   奄美群島で21日、イセエビ漁が解禁された。各漁協市場内には生きのいいイセエビがずらりと並んで活気にあふれた。奄美市名瀬の名瀬漁業協同組合(満林春男組合長)では、キロ当たり4011円の高値が付き、早朝から競 […]

大島が完封で優勝-秋季地区高校野球

   2014年度秋季大島地区高校野球大会(地区高校野球連盟主催)は21日、徳之島町健康の森総合運動公園野球場で決勝があり、大島が奄美に完封勝ちして優勝した。同時開催の1年生大会も大島が沖永良部に零封で大勝した […]

喜界町と奄信金、高齢者見守りで協定

 喜界町と奄美大島信用金庫(本店・奄美市名瀬、築愛三理事長)は21日、「高齢者見守り活動に関する協定」を締結した。同町はこれまで町内の水道、ガス、電気事業者などの協力を得て高齢者への目配りを行っており、協定締結を伴う民間 […]

一村一生物運動など推進

 奄美大島の生物多様性地域戦略策定へ向けた専門委員会(会長・小野寺浩東京大学特任教授、15人)の2014年度初会合が21日、奄美市役所であり、島内5市町村で連携して取り組む戦略の素案を確認した。森など自然の保全と再生のほ […]

ごみ焼却施設、建設地選定で停滞

 施設老朽化に伴う与論町ごみ焼却施設建設の第2回説明会は19日、町中央公民館であった。同施設建設については候補地選定に対し、一部の住民から反対署名(171人分)の提出があり、事業の推進が停滞している。説明会は町民、役場関 […]

スポーツ合宿、奄美は期間短縮で減少

 県観光課は2013年度に県内で受け入れた県外からのスポーツキャンプ・合宿の実績をまとめた。29市町村が1169団体(前年度比14・3%増)、2万8177人(同9・8%増)、延べ13万1404人(同7・8%増)を受け入れ […]

徳之島が団体3連覇-県小学生相撲選手権

 第42回鹿児島県小学生相撲選手権大会(いちき串木野市、県相撲連盟主催)は17日、同市相撲競技場であった。県内から団体に11チーム、学年別個人に男女計54人が出場。団体は徳之島相撲クラブが3連覇。住用相撲クラブが2位、奄 […]