奄美の歴史や文化学ぶ

 神奈川県の企業12社が参加する一般社団法人「道草塾」(塾長南徹塾長=元富士ゼロックス神奈川社長)の塾生ら15人が5日、研修旅行で奄美大島入りした。7日まで滞在し、奄美の歴史や文化について学ぶ。   

与論町の観光を語ろう会

   【沖永良部総局】奄美(与論町)の観光を語ろう会「奄美力戦略会議」(県大島支庁主催)が3日、与論町防災センター会議室であった。町内の観光、商業関係者など10人と県、町の行政関係者11人が出席し、観光の未来に […]

豊作願い「イッサンサン」

 ○…伊仙町の東犬田布集落(佐藤隆志区長、約190世帯)で4日夜、伝統行事「イッサンサン」があった。住民らがかかしの形をした福の神「イッサンボー」を掲げて家々を回り、豊作を祈願した。  ○…午後6時半すぎ、集落内の発祥の […]

鹿児島県議選で与氏、向井氏を後継指名

 自民党の与力雄県議会議員(69)=奄美市区=は5日、市内の大島支庁記者クラブで会見し、「来年4月に予定されている県議選に立候補しない決意を固めた。有権者や後援会、島民の皆さんに報告したい」と述べ、正式に勇退を表明。会社 […]

奄美の子宝に学ぶ

 「奄美子宝地域子育て普及シンポジウム」(県主催)は4日、鹿児島市のホテルで開かれた。一人の女性が一生のうちに産む子どもの数を示す合計特殊出生率が全国上位にあり、子宝に恵まれた地域として注目される奄美の子育て支援の取り組 […]

夏休みの力作一堂に

   奄美市理科作品審査会が4日、同市名瀬の奄美文化センターであった。市内の小中学生が夏休みに取り組んだ自由研究や標本計403点を理科担当教諭らが審査した。作品は6、7日に同センターで展示する。 作品は各学校の […]

直崎が優勝、県小学バドミントン

 第30回鹿児島県小学生バドミントン大会(県バドミントン協会主催)は8月31日、鹿児島市の桜島総合体育館で開かれた。県内からシングルスに260人、ダブルスに133組、奄美から大和ジュニアなどの男女7人が出場。6年生以下男 […]

沖永良部花き専門農協が総会

 【沖永良部総局】沖永良部花き専門農業協同組合(長田米隆組合長、会員227人)の第6回通常総会は3日、和泊町のえらぶ長浜館であった。2013年度の販売額は14億4882万円。前年度に比べ8533万円の増額となったものの、 […]