石川の調査提携小からアサギマダラ飛来

 龍郷町立龍郷小学校(用隆也校長)の1~4年生15人は21日、同町の奄美自然観察の森でアサギマダラのマーキング調査を行った。約2時間の活動でマーキングされた4匹のアサギマダラを捕獲。うち1匹は同校と調査提携する石川県宝達 […]

与論で初の民泊受け入れ

 兵庫県立神崎高校(北峯照之校長)の2年生78人が20日、修学旅行で与論島に来島した。今回初めて民泊で修学旅行生を受け入れ、生徒たちは島ならではの農業体験や家庭料理に感激していた。 同島では毎年15~20校3千~4千人の […]

喜界町中里でソーメンガブー

 喜界町の中里集落(野間昭夫区長、330世帯760人)に伝わるシマ(集落)遊び「ソーメンガブー」が20日夜、旧中里公民館前広場であった。老若男女が入り乱れてそうめんを奪い合う年に一度の無礼講。その日にそうめんを食べると無 […]

レンカク春に続き飛来、沖永良部島

 〇…沖永良部島に国内では珍しい迷鳥レンカクが飛来している。知名町職員の前利潔さん(54)が撮影に成功した。  〇…奄美の野鳥図鑑(NPO法人奄美野鳥の会編)などによると、奄美では春秋に水田や池などにまれに渡来する。夏羽 […]

宇検村で待ち網漁のモニター体験会

 宇検村芦検集落で18日、待ち網漁のモニター体験会があった。全国的にも珍しい待ち網漁を体験型観光漁業に育てる目的で、モニターとして芦検集落の小中学生と保護者ら16人が参加。子どもたちは魚の群れが網に入るのを待つ間、見張り […]

友好交流協定を締結

 【徳之島総局】徳之島3町と駐日ギニア共和国大使館は19日、友好交流協定を締結した。伊仙町ほーらい館で調印式があり、来島したギニア共和国のセンクン・シラ特命全権大使と3町長が協定書に署名を交わし、文化や教育など幅広い分野 […]

瀬戸内町で自然保護体験会

 奄美大島生物多様性地域戦略策定運用協議会主催の自然保護体験会で19日、瀬戸内町の高知山展望台駐車場近くの土手に繁殖した外来植物の除去作業が行われた。町民と専門家ら20人が参加。繁殖力の強いアメリカハマグルマを抜き取り、 […]

全島一G・ゴルフ大会に140人

 第7回マングローブ公社社長(朝山毅奄美市長)杯三太郎まつり全島一グラウンド・ゴルフ大会(黒潮の森マングローブパーク主催)は18日、奄美市住用町の同パークグラウンド・ゴルフコースであった。140人がエントリーし、地元住用 […]

瀬戸内・喜界両町巡る女子旅

  奄美大島南部と喜界島を巡る女子旅ツアー(奄美群島観光物産協会主催)が18日から、3泊4日の日程で行われている。関東や関西在住の30~40代の女性5人が地元住民と触れ合いながら、亜熱帯の自然や独自の文化などディープな奄 […]

FDAチャーター便初就航 徳之島空港

 フジドリームエアラインズ(FDA、本社・静岡県静岡市)の名古屋発のチャーター便が19日、徳之島空港に到着した。FDAの徳之島便就航は今回が初めて。地元からの働き掛けと、中部地方在住の島出身者らの協力でツアーが実現した。 […]