中学生の進路で悩みも/県特別支援教育研究大会

 第62回県特別支援教育研究大会大島大会(県特別支援教育研究会など主催)が18日、奄美市名瀬の奄美文化センターを主会場にあった。「自立と社会参加を目指した特別支援教育の推進」を大会テーマに、県内小・中学校の教職員や保護者 […]

巨大クロウサギ登場

 奄美市笠利町の県奄美パークに国の特別天然記念物に指定されているアマミノクロウサギの巨大なオブジェが登場し、来場者の目を引いている。同市名瀬の金久中学校生徒が制作。短い耳や手足の大きな爪といった特徴を表現し、くるりとした […]

大和村は特設窓口で/奄美ナンバー、公用車も

 ご当地ナンバー「奄美ナンバー」の交付が17日からスタートしたことを受けて大和村は18日、村内3カ所に特設窓口を設け、事前にナンバー交換手続きをした村内在住者らに奄美ナンバーを交付した。  奄美自動車検査登録事務所による […]

JALが奄美大島発着北海道、東北路線を割り引き

地域社会)JALが奄美大島発着北海道、東北路線を割り引き JALグループは17日までに「乗継割引28」を追加設定した、と発表した。対象は奄美大島発着で北海道、東北への乗り継ぎ便。奄美大島行きも同様。期間は2015年2月1 […]

与論島で秋のでリーフチェック

 サンゴ礁の健康診断「リーフチェック」(ヨロンリーフチェックプロジェクト主催)は8日、与論町の供利港(与論港)沖で行われた。造礁サンゴの被度(海底がサンゴに覆われている割合)は浅場(水深約5㍍)では12%、深場(同10㍍ […]

東京諸島観光連携推進協が与論、沖永良部視察

  【沖永良部総局】東京都島嶼部の観光協会、行政担当課、交通機関などで構成する東京諸島観光連携推進協議会(会長・植松正孝三宅島観光協会副会長兼事務局長)の会員22人が13~15日、与論、沖永良部両島を視察した。両島の観光 […]

「奄美ナンバー」発進

 国土交通省九州運輸局は17日、奄美群島12市町村の自動車や自動二輪車を対象とした「奄美ナンバー」の交付業務を、奄美市名瀬の鹿児島運輸支局奄美自動車検査登録事務所でスタートした。「ご当地ナンバー」交付は九州で初めてで、全 […]

徳之島3町で猫の不妊手術事業始まる

 【徳之島総局】徳之島3町が公益財団法人どうぶつ基金(兵庫県)と共同で取り組む猫の不妊手術事業が17日、伊仙町の県立徳之島高校伊仙農場(旧徳之島農業高校)で始まった。初日は集落などで捕獲した野良猫39匹と、住民から申し込 […]

11年ぶり奄美開催

 第68回県民体育大会陸上競技大会(鹿児島県、県教育委員会、県体育協会主催)は16日、奄美市の名瀬運動公園陸上競技場であった。県体陸上競技の奄美開催は、2003年の奄美群島日本復帰50周年記念大会以来11年ぶり。県内12 […]

着上陸訓練を報道公開/陸上自衛隊西部方面隊

 陸上自衛隊西部方面隊は16日、瀬戸内町加計呂麻島の沖合にある無人島・江仁屋離島での着上陸訓練を報道  機関に公開した。同島での着上陸訓練の報道機関への公開は、今年5月に陸・海・空の3自衛隊統合訓練以来2 回目。同方面隊 […]