「春のささやき」PRポスターが完成

 【沖永良部総局】沖永良部島産バレイショ「春のささやき」の出荷前PRポスターがこのほど完成した。バレイショの緑と白の2色を使い、早春をイメージ。県沖永良部事務所の担当者は「島内外で沖永良部島の魅力を発信していきたい」 […]

与論島のもてなし学ぶ/加計呂麻島民泊協議会

 加計呂麻島民泊協議会(岩橋弘明会長)の会員8人は16~18日、与論島で民泊研修を行った。宿泊客を受け入れている農家や観光施設を回り、受け入れ態勢やもてなしなどを学んだ。  一行は2班に分かれて研修。モノ作り班は与論民俗 […]

里親留学生の成長描く/瀬戸内町内で映画ロケ

 奄美大島を舞台に、里親留学生の成長を描いた短編映画「笑うまで」の撮影が16~19日、瀬戸内町内で行われている。物語の重要な役どころを担う里親の「せつこおばあさん」こと叶節子さん(84)=同町花天=の経験談を基に構成した […]

90歳で出版 大野貢さん(奄美市名瀬)

 90歳を迎えたことをきっかけに自伝的エッセー集を出版した人がいる。奄美市名瀬の大野貢さん(90)がその人。タイトルは「火炎の中より」。火事で失いかけた命を周囲の善意で助けられたことへの感謝をつづったほか、詩、短歌などと […]

喜界町にサンゴ研究拠点開設へ

 隆起サンゴの島・喜界島に2015年度、県内初のサンゴ礁研究調査施設が開設される。北海道大学が喜界町の旧早町小学校の一部校舎を借り受け設置し、サンゴ研究を行うNPO法人に運営を委託する。17日の町議会最終本会議で無償貸付 […]

奄美情報処理専門学校がアンケート調査

 奄美大島と成田を結ぶLCC(格安航空会社)の参入による交流人口の増加をデータで裏付け、奄美の可能性を探ろうと、奄美市名瀬の奄美情報処理専門学校(福山洋志学校長)の1年生15人が17日、同市笠利町の奄美空港で空港利用客を […]

大勝さんが「語りつごう戦争展」で講話

 兵庫の「語りつごう戦争展」が6~10日、神戸市の妙法華院であった。戦争や平和に関する展示や連続講座があり、大島高校在学中に奄美の日本復帰運動に携わった大勝方興さん(81)=徳之島町出身=が講話。復帰体験と合わせて、奄美 […]

女性向けに初の自社製品・奄美物産センター

 龍郷町大勝の奄美物産センター(加藤英俊代表)が5月に販売を始めた「みるく黒糖」が口コミでファンを増やしている。「スイーツ感覚で黒糖を味わってほしい」という女性の視点から生まれた初の自社製品。「軟らかい食感と飽きのこない […]