◎舟こぎ83チーム競う/大和村「ひらとみ祭り」

 大和村の第24回ひらとみ祭り(同実行委員会主催)が30日、思勝港湾一帯であった。恒例の舟こぎ競争やステージショー、花火大会など多彩な催しが繰り広げられ、村内外から訪れた大勢の観客を楽しませた。  舟こぎ競争は村外からの […]

◎与論町長選、あす告示

 任期満了に伴う与論町長選挙は9月1日に告示される。今のところ新人で社会福祉法人理事の高井克彦氏(58)=茶花、前教育委員長の山元宗氏(71)=那間=(いずれも無所属、五十音順)が立候補を予定。8月に入り立候補の意向を示 […]

徳之島民謡大会に観客600人

 第25回徳之島民謡大会(徳之島3町文化協会主催)が29日、徳之島町文化会館であった。会場には約600人の観客が詰め掛け、地域色豊かな島唄や郷土芸能を堪能した。

国文祭前に発表会・大島高新体操

 「国民文化祭かごしま2015」(国文祭)の総合開会式(10月31日、鹿児島アリーナ)に出演する大島高校新体操部(山田摩理子顧問、部員14人)が29日、奄美市名瀬の奄美文化センターで記念発表会を開いた。同部OGやASA大 […]

倉木崎海底遺跡シンポ開催

 12世紀後半~13世紀前半の中国製陶磁器などを乗せた交易船が沈没した可能性があるとして注目を集める宇検村倉木崎海底遺跡のシンポジウム「KURAKIZAKI2015」が29日、同村生涯学習センター・元気の出る館であった。 […]

持続可能な島 目指して

 第6回沖永良部シンポジウム「エラブしてる? さすていなぶる・あいらんど(持続可能な島)をめざして!」(同実行員会主催)は29日、知名町フローラル館で開幕した。初日は急激に劣化を続ける地球環境、人口減少・少子高齢化問題の […]

徳之島町亀津の唄あしび・郷土芸能の夕べ

 10月31日から開催される「第30回国民文化祭・かごしま2015」(国文祭)のプレイベント「唄あしび・郷土芸能の夕べ」が27日夕、徳之島町亀津の海岸であった。郷土芸能の継承に取り組む地域住民らが、昔ながらの「浜下り」を […]

与論町立長ごみ焼却施設の工事安全を祈願

 与論町の新ごみ焼却施設建設工事安全祈願祭・起工式が27日、与論町立長の建設予定地であった。関係者約30人が出席。工事の安全を祈願し、着工を祝った。建設場所はクリーンセンター、最終処分場の隣接地。潮風害対策として、焼却炉 […]