コミカルに稲作再現/「油井の豊年踊り」瀬戸内町

 瀬戸内町の油井集落(内田百一区長、33世帯60人)で27日、県の無形民俗文化財「油井の豊年踊り」が披露された。住民が稲作を表した古式ゆかしい伝統芸能をコミカルに演じ、豊作を祈った。 油井の豊年踊りは土俵を田んぼや臼、踊 […]

手作り土俵で豊年祭/大和村津名久集落

 旧暦8月15日に当たる27日、奄美各地の集落で十五夜豊年祭などがあった。大和村津名久集落(三田文麿区長、約70世帯140人)の豊年祭・敬老会では約50年ぶりに手作りの土俵が復活。地域住民が半世紀前に行われていた豊年祭の […]

サッカー教室、奄美市で/鹿児島ユナイテッド

 「鹿児島ユナイテッドFCサッカースクールin奄美」(鹿児島ユナイテッドFC主催)が26日、奄美市名瀬古見方多目的グラウンドであり、小学生、高校生が同FCスクールコーチから直接指導を受け、練習に汗を流した。10月25日に […]

“嘉鉄”つながりで交流

 瀬戸内町嘉鉄集落(渡辺治雄区長、113世帯、210人)で26日、豊年祭と敬老会があった。名物の伝統芸能「ソーラ釣り」や「カマ踊り」など、多彩な余興が繰り広げられ、会場の集落公民館は大勢の見物客でにぎわった。今年は喜界島 […]

宇検村で「若者会議」初会合

   宇検村若者会議「やけうちフューチャーズ」の第1回会合が24日夜、村元気の出る館であった。活力ある地域をつくる「地方創生」事業をきっかけに、継続的に若者が意見を交す場所づくりを目指し、役場の若手職員らで組織 […]

奄美群島でアカハラダカ渡りのピーク

 渡り鳥の中継地となっている奄美群島でアカハラダカが南下のピークを迎えた。奄美市名瀬の崎原小学校(二川武治校長)の全校児童8人は25日朝、学校近くの山頂に出掛け、群れをなして秋空に舞う姿に感動した。春から夏にかけて朝鮮半 […]

与論町の山元宗新町長が初登庁

 与論町長選挙(6日投開票)で初当選した山元宗新町長(71)が25日、初登庁した。庁舎玄関では多くの職員、町民が温かい拍手と花束を持って迎えた。

奄美大島と徳之島でペット適正飼育呼び掛け

 動物愛護週間中の25日、「奄美・琉球」の世界自然遺産登録候補地になっている奄美大島と徳之島でペットの適正飼育啓発キャンペーンが繰り広げられた。各島のスーパー2店舗前に関係機関団体の代表ら合わせて約30人が立ち、「アマミ […]