奄美大島―那覇間にRAC新型機4月15日就航

 琉球エアコミューター(本社・那覇市、RAC)は30日、那覇空港で新機材「Q400CC(カーゴコンビ)」の完成披露式展を実施した。新機材は奄美大島―那覇間にも就航する。座席数は50。これまでの機材に比べて10座席増え、貨 […]

龍郷町過疎地域自立促進計画まとまる

 龍郷町は30日までに、町過疎地域自立促進計画をまとめた。人と自然が共生する地域づくりに向けて、ICT(情報・通信技術)基盤整備が図られていることを生かした企業誘致や起業促進、奄美独特の作物を生かした農業振興、観光施設や […]

グループホーム「さんび寮」が落成

 奄美市名瀬里地区の障がい者グループホーム「さんび寮」(定員10人)の落成式が30日、現地であった。事業主体はNPO法人「栄光」(理事長・大山豊管理者)。入所者は共同生活しながら社会復帰、就業を目指す。

若者の雇用の場確保へ

 伊仙町が航空・宇宙関連機器メーカー日本マルコ㈱(本社・神奈川県横浜市)の事業所の誘致に伴い糸木名地区に建設した工場が完成し、現地で29日、落成式が行われた。工場は今秋にも本格稼働する見通しで、年間約1億円の生産を計画し […]

県レッドデータブックを改訂

   県は県内に生息する野生動植物について絶滅の危険度をまとめた「レッドデータブック2016」を発刊した。2003年の初版以来、13年ぶりの改訂。絶滅の恐れがある種は前回から214種増え、1436種に上った。環 […]

空の便は最大4割引き/奄美―沖縄路線

 鹿児島県は29日、奄美群島振興交付金を活用した奄美群島―沖縄の定期航路・航空路の割引運賃の概要を発表した。航空運賃の割引率は大人普通運賃と比較し、28日前購入が40%で、1日前購入が25%。航路運賃は名瀬―那覇と徳之島 […]

修学旅行で奄美体験

 広島県の学校法人・修道学園修道高校の生徒ら298人が29日、修学旅行で奄美大島を訪れた。一行はクルーズ客船「にっぽん丸」(商船三井所有、2万2472㌧)で来島。マリンスポーツや大島紬の泥染め、漁業体験などの研修コースに […]

大島8強、九州高校野球県予選

 第138回九州地区高校野球大会鹿児島県予選(県高校野球連盟主催)は29日、鹿児島市の県立鴨池、鴨池市民両球場で4回戦4試合があり、大島が志布志を15―4で下して8強入りした。大島は31日、加治木との準々決勝に臨む。

奄美の絵画界席巻 松山兄弟、鹿児島へ

 奄美の絵画界を席巻した3兄弟が今春、島を離れる。奄美生活中、絵画コンクールなどで受賞した作品数は104点。奄美固有の動植物や、三味線、八月踊りなどの特色ある文化をモチーフに取り入れてきた3人。指導してきた母・雅子さんは […]