奄美民謡大賞 本選出場98人決まる

 6月18日に奄美市名瀬の奄美文化センターで開かれる第37回奄美民謡大賞(南海日日新聞社、奄美市教育委員会共催)の本選出場者98人が、25日までに決まった。予選は1月17日の徳之島会場を皮切りに関東、関西、鹿児島を含む6 […]

奄美大島総合戦略を策定

 奄美大島5市町村が広域的に連携して地方創生に取り組む「奄美大島総合戦略推進本部」の2015年度最終会合が25日、奄美市名瀬のAiAiひろばであった。5市町村の将来目標人口を「2060年に現在の8割」とすることなどを盛り […]

奄美市名瀬本港区埋め立て、土地利用見直しも

 鹿児島県と奄美市開発公社の名瀬港本港地区公有水面埋め立て事業に伴う用地需要調査説明会が24日、奄美振興会館であり、市土木課職員が事業内容や調査方法などを説明した。現行の土地利用計画は2006年度策定。同課は世界自然遺産 […]

奄美市教委が旧暦カレンダー28日販売

 奄美市教育委員会は28日、奄美旧暦行事カレンダー2016年版の頒布を開始する。シマに根付く旧暦の年中行事や動植物などを盛り込んだ。1部100円。カレンダーは5千部作成した。奄美博物館や歴史民俗資料館、宇宿貝塚史跡公園、 […]

徳之島んちゅ物産がI・Uターン者定宿整備へ

 徳之島の農産物・加工品の開発・販売を手掛ける㈱あまみ徳之島んちゅ物産(徳之島町母間、藤﨑はつみ代表取締役)は、空き家を活用してI・Uターン者らが滞在できる「島宿 母間・本家」の整備を進めている。島特産のタンカンの生産支 […]

奄美市、新年度から庁舎建設本格化

 奄美市名瀬の奄美市役所本庁舎の新築工事が2016年度、本格化する。4月中に庁舎に隣接する名瀬公民館の解体を開始、随時仮設庁舎に移転し、10月から新庁舎の建設工事に入る予定だ。14年3月完成の住用、笠利両総合支所新庁舎と […]

群島各地で小学校卒業式

 奄美群島各地の小学校で24日、卒業式があった。2015年度の卒業生は奄美全体で1041人(男子560人、女子481人)。卒業生たちは保護者や在校生らに見守られながら卒業証書を受け取り、中学校生活へ気持ちを新たにした。

客層別の島内ツアー提案/観光セミナー

  関東などの旅行会社関係者を招いた観光モニターツアーを検証する「実践メニュー成果物公開セミナー」(奄美産業活性化協議会主催)が24日、奄美市の県立奄美図書館であった。アンケート結果を基に、地域の素材を生かした客層別の島 […]

移住促進、首都圏と連携/伊仙町

 伊仙町の「生涯活躍のまち(離島版CCRC)構想検討会議」(会長・幸多実町社会福祉協議会長)の第2回会合が24日、町中央公民館であった。町が2015年度に実施した地方創生先行型交付金事業の報告があり、都会からの移住促進の […]

雪村いづみさんトーク&ショー、与論で

 歌手で女優の雪村いづみさんを招いたトーク&ショー(与論町役場町民福祉課主催)が20日、与論町砂美地来館であった。雪村さんの同年代を中心に町民約150人が来場。映画上映や歌を織り交ぜたトークショーを通して子育てや介護の苦 […]