過去最多の106羽確認/オオトラツグミ一斉調査

   国の天然記念物で奄美大島固有の野鳥オオトラツグミの一斉調査が20日、島を縦断する奄美中央林道とその周辺などであり、島内外から142人が参加して歩きながら鳴き声をチェックした。奄美中央林道での確認数は106羽で、19 […]

奄美初の大学受験専門予備校開校

 ㈱カケハシスカイソリューションズ(本社東京、中川智尚社長)は17日、奄美初となる大学受験専門の予備校「代ゼミサテライン予備校Ishin(イシン)奄美校」を奄美市名瀬小浜町のAISビル2階に開校した。中川社長は「受験対策 […]

紬のフィギュア衣装を公開

 日本各地の伝統工芸とアートディレクターのコラボレーション企画を展開する大手広告代理店・電通は14日から、東京・汐留の本社ビル1階エントランスホールで全作品10点を一般公開している。奄美関係では大島紬製のフィギュアスケー […]

米軍艦船が名瀬港寄港

 米海軍第7艦隊所属の掃海艦パトリオット(エミリー・Y・ロイス艦長、1253㌧)が19日午前、乗員89人を乗せて奄美市名瀬港に入港した。在日米海軍総司令部によると、乗員と地元住民の交流などを目的とした親善寄港で、同日は報 […]

来年度、コース選定に着手/奄美世界自然遺産トレイル

 「奄美・琉球」の世界自然遺産登録を視野に、奄美群島の自然や集落を歩く「奄美世界自然遺産トレイル(仮称)」構想を打ち出した県は2016年度、奄美大島、徳之島、沖永良部島の3島4地域でコース選定に着手する。計画では17年度 […]

大島支庁長に鎮寺氏、県人事異動

 県は18日、4月1日付発令の2016年度定期人事異動を発表した。知事部局の異動規模は前年度より13人少ない1962人。主な人事では地事公室長に武盛武士商工労働水産部長(59)、環境林務部長に東條広光議会事務局長(58) […]

大島北高校「弁当の日」

 18日は県立大島北高校(飯伏良広校長)=奄美市笠利町=の「弁当の日」。1、2年生69人が自分で作った弁当を持参。普段、食事を作ってくれる人々への感謝の気持ちを胸に手作り弁当を味わった。日ごろの食事のありがたみを再確認す […]

飯隈(城ヶ丘中)が県バスケ代表に

 和泊町立城ヶ丘中学校2年の飯隈吏子(14)は3月28~30日、東京体育館などで開催される東日本大震災復興支援第29回都道府県対抗ジュニアバスケットボール大会2016(公益財団法人日本バスケットボール協会主催)に県代表選 […]

宇検村でシャリンバイの苗木植樹

 宇検村の植樹祭が18日、同村湯湾の赤土山であった。役場職員や村議会議員、集落区長など約80人が参加。シャリンバイの苗木約200本を植えて自然の大切さを再認識し、「ふれあいの森」再生へ期待を膨らませた。同村の植樹祭は森林 […]

大和村大棚でノロ祭り「オムケ」

 大和村大棚集落(149世帯)に残るノロ祭りの一つ「オムケ」が18日、同集落のトネヤ(ノロが祭祀を行う家)で厳かに執り行われた。白のカミギン(神衣装)姿の女性3人が海のかなたと山から招き寄せた神に感謝し、シマ(集落)の平 […]