リュウキュウコノハズク襲われる

 奄美市住用町の林道で19日夜、奄美大島が生息地北限のリュウキュウコノハズクを野生化した猫(ノネコ)が襲っているのを旅行者グループが発見した。ノネコは逃げたが、リュウキュウコノハズクは首や頭をかまれ死んでいた。地元の自然 […]

「対馬丸」の遺骨収集へ

 太平洋戦争中にトカラ列島沖で学童疎開船「対馬丸」が撃沈され、学童や一般の疎開者ら1400人以上が犠牲となった事件で、厚生労働省社会・援護局と沖縄戦遺骨収集ボランティア「ガマフヤー」の調査団4人が25日、大和、宇検両村を […]

ウンギャル丼みしょーれ

 奄美市笠利町を中心とした奄美大島北部の飲食店6店舗で7月、高級魚「ウンギャルマツ(和名・アオダイ)」を使ったご当地メニュー「笠利ウンギャル丼」の提供が始まった。刺し身や漬け、照り焼きなど工夫を凝らした一品をそろえ、観光 […]

「みどりの愛護」大臣表彰/池間フラワークラブ

  花と緑の愛護活動に顕著な功績のあった民間団体、個人に贈られる第27回「みどりの愛護」功労者国土交通大臣表彰を徳之島町母間の池間フラワークラブ(赤﨑冨千郎代表)が受賞した。徳之島町役場で25日、表彰伝達式があり、県大島 […]

加計呂麻の夏を満喫/瀬戸内町マリンフェスタ

 2016マリンフェスタin加計呂麻「あっぽでぇい」(もっと愛して加計呂麻地域塾主催)が24日、瀬戸内町加計呂麻島の渡連海岸であった。夏休み最初の日曜日とあって、町内外から家族連れら大勢が参加。晴天の下、思い思いにマリン […]

奄美の夏をこぐ/龍郷町、祭りシーズン開幕

 奄美の夏祭りシーズン開幕を告げる「第24回龍郷ふるさと祭」(同実行委員会主催)は24日、町内であった。熱戦を繰り広げた舟こぎ競争をはじめ芸能大会や花火大会などが終日繰り広げられ、大勢の人々でにぎわいを見せた。

米大で来春、日米絵画交流展

 戦後71年の夏。鹿児島で平和への誓いを新たにした米国出身の若者がいる。マイケル天野さん(21)とジャスティン・エアリングハウスさん(22)。戦後復興期の1953年、広島市とサンタフェ州の小学生が交換した絵画の展示会を復 […]

ウミガメのふ化始まる/徳之島

  徳之島の海岸でウミガメのふ化が始まった。浜辺に産み落とされた卵から生まれた子ガメが砂の中からはい出して歩みを進め、大海原へ旅立つ命のドラマを繰り広げている。