豊漁願い海人まつり  沖永良部島漁協

 第23回海人まつり(沖永良部島漁業協同組合主催)が17日、和泊町の同漁協であった。マグロの解体ショーやグルクン(赤ウルメ)のつかみ取り、ステージイベントなどがあり、家族連れなど大勢の島民でにぎわった。

若者の自立を援助へ   NPO法人ゆずり葉の郷

 家庭環境などの理由から生活が困難な20歳以下の若者を支援する自立援助ホーム「青空ホームあまみ」の開所式が15日、奄美市名瀬朝仁新町の同ホームで開かれた。NPO法人青少年支援センター「ゆずり葉の郷」の喜入博一理事長は「利 […]

「少女マンガパワー展」大盛況  奄美市笠利町

 奄美市笠利町の県奄美パーク・田中一村記念美術館で16日、「少女マンガパワー展」が始まった。17日はオープニングイベントがあり、ギャラリートークや地元イラストレーターによるマンガ講座などに県内外から208人が訪れた。展示 […]

鹿女短大の千葉さん招き食育講演会

 奄美食育文化プロジェクト主催の食育講演会が16日、奄美市名瀬のAⅰAⅰひろばであった。講師の千葉しのぶさん(鹿児島女子短期大学講師)は、講演で「子どもにご飯を作るのは面倒だとだけは絶対に言わないでほしい」などと語り、食 […]

沖永良部島でサンゴ再生

 沖永良部島漁業協同組合と沖永良部島ダイビング協会主催「サンゴの再生・植え付けプロジェクト2016summer」が16日、知名町であった。プロジェクト出資者ら40人余が参加し、美しい沖永良部島の海を次代に引き継いでいくこ […]

夏本番 各地で熱戦-群島各地で郡体

 奄美群島のスポーツの祭典となる県民体育大会大島地区大会(奄美群島市町村体育協会など主催)は16日、9市町村で14競技があり、本格化した。最高気温は奄美市名瀬で34・0に達したのをはじめ、各島で30度超の真夏日。「郡体」 […]

夏のシマ博、きょう開幕    奄美群島

 奄美群島で開催される体験交流イベント「あまみシマ博覧会2016夏」が16日、始まる。今回は奄美の食材を使った料理を作ったり味わったり、自然の中を歩き野生生物を観察するなど、80の多彩なプログラムを用意。9月4日まで。

森山農水相が果樹園視察   奄美市名瀬

 果樹・果菜類の害虫ミカンコミバエ種群の緊急防除省令が14日付で廃止されたことを受け、森山裕農水大臣が15日、奄美市名瀬の果樹園を視察した。森山大臣は「今回のことを教訓に、今後は早期発見をして対応していく」と述べた。

総務省 瀬戸内町の地ビール支援

 総務省は15日、地方活性化に取り組む「地域おこし協力隊」の隊員や元隊員が立案した、自治体の優れた事業計画を支援する「ビジネスアワード」に瀬戸内町の地ビール開発など6件を選んだと発表した。1事業に最大300万円を支援し、 […]