奄美5町村議選52議席に67人が立候補

 奄美群島5町村(宇検、龍郷、和泊、知名、与論)の議会議員選挙が23日告示された。5町村合わせて52議席に67人が立候補。宇検村(定数8)は現職2人が立候補を辞退し、定数と同じ8人の立候補にとどまり、無投票当選が決まった […]

フラガールズ甲子園に出場/喜界高

 フラダンスの高校日本一を競う「第6回フラガールズ甲子園」( 同実行委員会主催)が21日、福島県のいわき芸術文化交流館アリ オスであり、県立喜界高校が鹿児島県から唯一、出場した。入賞は果たせなかったが、メンバー7人が優雅 […]

ポルトガルの旅行会社が奄美視察

 アンゴラの富裕層をターゲットとした日本旅行商品造成を念頭にポルトガルの旅行会社2社が20日から、視察のため来島している。24日までの日程で奄美大島、沖永良部島、与論島を訪れ、世界自然遺産候補地の魅力を肌で感じている。

フランス人バイヤーが奄美大島の焼酎蔵元視察

 フランス酒類バイヤーの安部・ロブション・龍依さん(28)=東京=が22日、奄美黒糖焼酎の蔵元視察のため奄美大島入りした。2月に東京で開催された日本産酒類海外受注会が縁。現在は日本酒を中心に扱っており、取引が実現すると焼 […]

920人が市中パレード/瀬戸内町みなと祭り開幕

     瀬戸内町町制施行60周年記念の第36回みなと祭り(同協賛会主催)が20日、市中パレードや相撲大会で幕を開けた。炎天下、18団体計約920人が古仁屋の商店街をパレードし、勇壮なみこしに見物客から歓声が上 […]

干潟の生き物に歓声/龍郷町教委

    龍郷町教育委員会主催の子ども博物学士講座が20日、奄美市住用町の住用湾であった。テーマは「干潟の生物を観(み)て触って感じよう!」。子どもとその保護者ら42人が参加。干潟で生命を育むカニやハゼなどの生態を学んだ。 […]

水中展覧会アクアート開幕/瀬戸内町嘉鉄

 大島海峡を美術館に見立てた水中展覧会「アクアート」(実行委員会主催)が20日、瀬戸内町嘉鉄で開幕した。浅瀬、中深場、深場の3エリアに、群島内や関東、関西の美術作家らが工夫を凝らした12作品を展示している。22日まで。

奄美で珍しいクリ栽培/龍郷町久場、収穫喜ぶ農家

 龍郷町瀬留の農業久岡和人さん(65)は、同町久場の果樹園で、奄美群島では珍しいクリを栽培している。収穫を目指し試行錯誤を重ねて8年。今月13日、若い苗木から丸々と育った実を収穫した。久岡さんは「こんなに立派な実の収穫は […]