国立公園指定へ住民説明会/環境省

 奄美群島の国立公園指定を目指す環境省は22日に宇検村の湯湾生活館、23日には奄美市の住用公民館で住民説明会を開いた。両会場とも同省奄美自然保護官事務所の鈴木祥之上席自然保護官が保護規制予定箇所などを説明し、11月4日ま […]

白糖製造工場跡を発掘調査/瀬戸内町久慈

 幕末から明治にかけて薩摩藩が秘密裏に建設・運営した白糖製造工場跡の発掘調査が瀬戸内町久慈で進められている。文献によると、工場は外国人技師によって設計され、オランダ製の蒸気機関を備えた当時の世界最先端施設。県立埋蔵文化セ […]

にぎやかに「種下ろし」/龍郷町

 「タネオロシャンセ、モチクレティタボレ、ユワティオショロ」。龍郷町の各集落で21、22の両日、「種下ろし」が行われた。来年の豊作や集落の繁栄を願い、1年を締めくくる伝統行事。男女が唄を掛け合いながら家々を巡り、集落を踊 […]

ヘルシーメニューに挑戦

 奄美市老人クラブ連合会名瀬支部(才田一男支部長)は21日、同市名瀬の奄美市保健センターで「男の料理教室」を開いた。同支部の会員ら10人が参加。健康維持のためのポイントや味付けのこつなどを教わりながら塩分控えめの調理に挑 […]

クロウサギの輪禍防ごう/徳之島

 国の特別天然記念物アマミノクロウサギの交通事故防止を目的にした講演会が21日、徳之島町文化会館であった。環境省のアクティブレンジャー(自然保護官補佐)らが奄美大島、徳之島で相次ぐ希少な野生生物の輪禍の現状を紹介し、「夜 […]

東京で奄美の特産PR あまみ商工会

  奄美産品のPRや販売促進、観光客誘致に向けた「おいしさ体験!あまみマルシェ(市場)」(あまみ商工会主催)が21日、東京・有楽町の東京交通会館で始まった。22日まで。会場は初日から安価な葉物野菜などを買い求める人たちで […]

陸自や所管事務で意見交換/奄美市議会議会報告会

 奄美市議会は20日夜、名瀬、住用、笠利の3地区で議会報告会を開いた。2016年度の1回目。議会の活動や同市の財政事情などを説明し、市民と意見交換した。名瀬地区では市民側から所管事務調査の在り方や陸上自衛隊警備部隊(普通 […]

開業20年の節目祝う 知名町・フローラルホテル

 知名町の国民宿舎「おきえらぶフローラルホテル」のオープン20周年記念式典が20日、町フローラル館であった。フローラルホテル㈱代表取締役の平安正盛町長ら約100人が出席して節目を祝った。同ホテルは前身となる旧国民宿舎「え […]

採石場計画に住民反対 大和村津名久集落

  大和村の津名久、湯湾釜両集落間にある山林で採石場計画が浮上したことを受け、津名久集落は20日夜、臨時総会を津名久防災会館で開いた。住民からは、赤土流出や景観破壊といった自然環境への影響を懸念する意見が相次ぎ、住民投票 […]

与論で「十九の春」第6回世界大会

 NPO法人ヨロン島・尊々我無(とうとがなし)(原栄徳理事長)主催の第6回「十九の春」世界大会が19日、与論町砂美地来館であった。飛び入りを含め13組がそれぞれの「十九の春」を熱唱。沖縄県竹富町小浜(小浜島)の竹本真良さ […]