加さん、詩集「捨てた集落」出版

 瀬戸内町西古見の加早苗さん(81)はこのほど、10年にわたり書きためた詩集「捨てた集落(シマ)」(詩人会議出版)を出版した=写真。「帰りたくても帰れない人に、シマを懐かしんでもらいたい」と話している。

バレイショ種イモ、北海道から沖永良部島到着

 知名町の知名港に2日、北海道産の種バレイショ300㌧を乗せた貨物船が到着した。JAあまみ知名事業本部営農販売課によると、同事業本部が注文した種バレイショの全量。3日までに知名町内の組合員農家に届ける。同町では今週末ごろ […]

第40回南海文化賞、1氏2団体に

 南海日日新聞創刊70周年記念日に当たる1日、第40回南海文化賞(南海日日新聞社主催)の贈呈式が奄美市名瀬の集宴会施設であった。今年の受賞者は▽教育・文化部門が奄美市文化協会長の山田薫氏(85)=同市名瀬▽郷土・民俗部門 […]

郷土の絆深め合う/東京奄美会に1200人

 東京奄美会(森眞一会長、花岡正美幹事長)の第118期総会・芸能祭が10月30日、東京・大井町のきゅりあん(品川区立総合区民会館)で催された。キャッチフレーズは「奄美(しま)の香(か)にくつろぎ求めきゅりあんへ」。会場に […]

ベイスターズ、キャンプ入り/奄美大島

 プロ野球の横浜DeNAベイスターズ選手、スタッフ計66人が1日、秋季キャンプで奄美大島に来島した。奄美市笠利町の奄美空港では、横浜DeNAベイスターズ奄美協力会(会長・朝山毅奄美市長)が歓迎セレモニーを行い、「来季こそ […]

宮古島の事例紹介/障がい者自立支援、徳之島で研修

 徳之島地区地域自立支援協議会(吉留康洋会長)の研修会が10月31日、徳之島町のホテルであった。島内3町の障がい者就労施設や社会福祉協議会、行政関係者ら約50人が参加。沖縄県宮古島市の社会福祉法人みやこ福祉会の伊志嶺博司 […]

元プロ野球の木村さんが講演/大島高野球部員に

 元プロ野球選手で投手として活躍した木村竹志(55)=旧名・石井毅=が31日、奄美市名瀬の大島高校で同校野球部員らに講演した。高校球児ら約40人は木村さんの話に熱心に耳を傾け、甲子園出場の目標を胸に刻んだ。

モダマに巨大な実/住用の群落地

 奄美市住用町東仲間集落で、モダマが巨大な実をつけている=写真。地元住民によると、2014年の台風で木が傷んだため実をつけたのは3年ぶり。マメのさやは最大1㍍余りに成長し、見る人を圧倒する。世界最大級のマメ科常緑植物。同 […]

八月踊りで文化交流/奄美市住用町

 奄美市住用町のNPOすみようヤムラランド(満田英和理事長)は10月30日夕、同町の東城小中学校体育館で外国人研究生のための八月踊り体験を実施した。奄美で医療研修中のフィジーやバヌアツなどオセアニア地域の医師や看護師、男 […]