宇検村田検の梅次郎桜見ごろ

 宇検村田検集落の山中にあるツクシヤマザクラが見ごろを迎えている。枝を大きく広げた大木に白い清楚な花が満開となり、22日も村内外から花見客が訪れていた=写真。梅次郎桜は昔、峠で茶屋を開いていた同集落の西山梅次郎さんが植え […]

唯一の6年生、美咲さん卒業/知名町・住吉小

 知名町立住吉小(脇田幸治校長、児童41人)では唯一の6年生、川畑美咲さんが巣立った。卒業式は第118回で、校区住民によると卒業生1人は初めて。住民、来賓含め約120人の前で美咲さんは「校庭のガジュマルのように強くたくま […]

天城町「戸森の線刻画」県文化財指定へ

 県文化財保護審議会(原口泉会長)は22日、天城町瀬滝の史跡「戸森の線刻画」など5件を県の文化財に指定するよう県教育委員会に答申した。線刻画は近代以前の徳之島の歴史を知る遺跡として学術的な価値が評価された。戸森の線刻画は […]

8月15日告示、20日投開票へ 大和村長選

   大和村選挙管理委員会(森忠夫委員長)は22日までに、9月9日の任期満了に伴う村長選挙の日程を8月15日告示、20日投開票と決めた。立候補予定者説明会は7月4日午前10時から村役場で予定している。同村長選には、現職で […]

教育次長に谷口、寺園両氏  県教委人事

   県教育委員会は22日、4月1日発令の2017年度定期人事異動を発表した。異動規模は前年度並みの2868人。教育次長に谷口浩一人事課長(54)と寺園伸二教職員課長(57)を起用する。奄美関係では大島北、古仁屋の各高校 […]

嘉徳海岸の浸食対策で住民説明会

 県大島支庁瀬戸内事務所建設課は21日夜、同町嘉徳海岸の浸食対策事業説明会を嘉徳公民館で開いた。延長530㍍の護岸を整備する計画。説明会参加者から、安全を確保するために護岸整備に賛成する意見が出た一方、自然保護を求めて反 […]

カレドニアンスカイ古仁屋に寄港

 バハマ船籍の客船「カレドニアンスカイ」(4280㌧、乗客定数114人)が22日、瀬戸内町の古仁屋港に初めて寄港した。フィリピンを出港し、沖縄や屋久島などを巡る10日間のツアーの一環で約100人が来島。バスツアーで奄美の […]

農家支援で500㌔購入/奄美タンカン値崩れ受け

 奄美大島と喜界島8地区の生活研究グループで組織する奄美地区生活研究グループ連絡協議会(脇田さちの会長、会員129人)は、豊作などで市場価格が落ち込んだ奄美大島産タンカン約500㌔を買い上げる。値崩れにより収入が減った生 […]

100周年記念誌が完成/関西奄美会

 関西奄美会の創立100周年記念誌(同記念誌委員会編集)が完成した。4月16日、尼崎市で開かれる創立記念大会(総会)に合わせ発行される。テーマは「歴史に学び、未来へつなごう」。奄美群島の日本復帰運動など郷土の復興と発展に […]