旧船で運航再開/フェリーかけろま

 瀬戸内町の古仁屋―加計呂麻島間を結ぶ町営船「フェリーかけろま」が30日、旧船での運航を再開した。利用者からは「うれしい」「よかった」と再開を喜ぶ声が聞かれた。発着場所は旧フェリー岸壁(Aコープ横)となる。

浜下れに海開きも/サンガツサンチ

   サンガツサンチ(旧暦3月3日)に当たる30日、奄美各地で浜下れや海開きがあった。海辺では初節句を迎えた女児の健やかな成長を願い足を海水に浸す家族の姿が見られたほか、初泳ぎやマリンスポーツを楽しむ児童らの歓 […]

中長期観光戦略を策定/奄美大島

 「まーじん ゆらてぃ『あまみっけ。の日』」と題した奄美大島DMO事業成果報告会(あまみ大島観光物産連盟主催)が30日、奄美市名瀬の集宴会施設であった。同連盟が▽観光客の満足度▽地元の観光収益向上▽観光を通じた地域づくり […]

東さんアンプティーサッカー日本代表に

 上肢や下肢の切断障がいを持った選手がプレーするアンプティーサッカーの日本代表に東幸弘さん(34)=奄美市笠利町=が選出された。6月にポーランド共和国である国際大会に出場する。東さんは「念願の代表入りを果たせた。家族や職 […]

天城町・下原洞穴遺跡で4千年前ごろの人骨出土

 天城町教育委員会は30日、同町西阿木名地区内の下原洞穴遺跡の発掘調査で、琉球石灰岩を並べた中から約4千年前ごろと推定される複数の人骨と磨製石鏃の製作跡とみられる場所が見つかったことを明らかにした。調査協力した鹿児島女子 […]

最優秀賞は朝日酒造の焼酎/あまみ島一番コンテスト

 奄美群島観光物産協会は28日、2016年度「あまみ島一番コンテスト」の審査結果を発表した。群島内28業者から63点が出品され、最優秀賞に朝日酒造㈱(喜界町)の黒糖焼酎「たかたろう12%」が輝いた。コンテストは島々の特性 […]

夜空に惜別のテープ舞う/名瀬新港

 ○…「ありがとう」、「お元気で」。別れの季節を迎えた奄美群島。港や空港は連日、転勤や進学で島を離れる人と見送る人々であふれている。 ○…奄美市の名瀬新港は28日夜、恩師や同僚、友人を送り出す人が大勢集まり、岸壁を埋め尽 […]

希少種被害、早急な対策を

 宇検村の林道で27日夜、負傷した国の特別天然記念物アマミノクロウサギが見つかった。アマミヤマシギの調査をしていた環境省奄美野生生物保護センター職員が発見した。傷の状況などから猫に襲われたとみられる。奄美大島と徳之島では […]

奄美の総生産は1・3%増/市町村民所得

 県は27日、2014年度の市町村民所得推計結果を発表した。人口1人当たりの所得は前年度比0・1%減の238万9千円。市町村別では宇検村(250万4千円)など6市町村が県平均を上回った。奄美地域の総生産は農水産業が1次産 […]