国立公園指定で記念イベント /徳之島

 奄美群島の国立公園指定を記念したイベント「未来へつなぐ緑のバトン」(同実行委員会主催)が22日、徳之島町文化会館であった。記念式典とコンサートがあり、関係機関団体の代表と住民ら約600人が出席。世界自然遺産登録を目指す […]

本紙創刊70周年記念「渡武彦伝」を発刊

 戦後、1級建築士として学校、役場庁舎、教会など多くの公共施設を手掛け、奄美群島の復興に尽力。晩年は宇検村文化財保護審議会長として歴史や民俗を調査、「親がなしぬしま」を著した故渡武彦さんの生き方を記した高元厚憲著「渡武彦 […]

市民交流センター基本構想を検討

 奄美市の市民交流センター(仮称)基本構想策定検討委員会(委員長・森山直樹市教育委員会事務局長、委員25人)は22日、市役所会議室で第2回会合を開いた。施設コンセプト案は「多世代の人々が学び・教え・伝え・広げる生涯学習の […]

「富山丸」遺族ら慰霊祭  徳之島町

 太平洋戦争中の1944年6月、徳之島沖で米軍潜水艦に撃沈された輸送船「富山丸」の第54回戦没者慰霊祭が21日、徳之島町亀徳のなごみの岬公園であった。全国の遺族ら58人が参列。戦争の犠牲となった3724柱のみ霊を慰め、恒 […]

向精神薬7万錠超が不明/奄美病院

 公益財団法人慈愛会が運営する奄美病院(奄美市名瀬浜里町)で向精神薬7万錠以上が所在不明になっていることが分かった。21日に同病院で会見が開かれ、病院側は紛失が大量で複数年に及んでいることから「遺失でなく何者かが持ち去っ […]

関さんに瑞宝双光章 笠利町出身、習志野市在住

 奄美市笠利町用出身で元税関職員の関幸弥さん(88)=千葉県習志野市=が3月1日付で瑞宝双光章を受章した。奄美群島の日本復帰前の1951年、琉球貿易庁琉球税関名瀬支所を振り出しにその後、奄美と全国各地の税関に勤務。日本の […]

「農家民宿」で地域おこし 住用町の4世帯

 旅行者が民家での宿泊、滞在を通して農業や水産業などの「田舎暮らし」を体験する「農家体験民宿」が5月、奄美市住用町で開業する。開業するのは町内3集落の計4世帯で、同町のNPO法人「すみようヤムラランド」(満田英和理事長) […]

ゲート施錠、25日に開始  名瀬・金作原林道

 林野庁九州森林管理局鹿児島森林管理署は20日、奄美市名瀬の金作原林道で、出入り口に設置したゲートの施錠を25日に開始すると発表した。来夏の登録を目指す世界自然遺産候補地として、観光客の増加が見込まれる中、車両の進入を規 […]

5月14日に奄美フェスタ  東京奄美会青年部

 東京奄美会青年部主催の第5回奄美フェスタが5月14日、東京の上野恩賜公園で開かれる。同青年部の原田尚樹さんが19日、江東区のコミュニティーFMの番組で多数の来場を呼び掛けた。フェスタは、奄美群島出身やゆかりのあるミュー […]

AGGジャパンカップ優勝 大島高新体操部の出身者

 リボンなどの手具を用いず、新体操のような演技を行う女子7人の団体競技、AGG(Aesthetic Group Gymnastics)の第3回AGGジャパンカップが3月18日、東京女子体育大学であった。シニアの部で富優利 […]