小惑星に「Chinacyo」命名

 知名町は25日、北海道札幌市の天文家、渡辺和郎さんが発見した小惑星が「Chinacyo(知名町)」と命名された、と発表した。町は6月6日に命名記念イベントとして、渡辺さんらを招いて式典・祝賀会を開催する。

奄美パパイアの周年生産、ブランド化へ/徳之島

 徳之島の生産者でつくる奄美パパイア産地育成推進協議会の設立総会が25日、徳之島町の農協会館であった。国の事業を活用し、奄美パパイアの周年生産体系の確立や産地ブランド化を目指す。会長に熊元与八郎氏を選出した。

サメ駆除、200㌔級も/名瀬漁業集落、3匹

 奄美市の名瀬地区漁業集落(徳永正士代表)は25日、名瀬港の4~5㌔沖合でサメ3匹を駆除した。駆除したのはイタチザメ2匹とメジロザメ1匹で、イタチザメは2匹とも全長3㍍、重さ200㌔もある大物だった。

奄美4連、記念大会に花 渋谷・鹿児島おはら祭

 第20回渋谷・鹿児島おはら祭パレードが21日、東京・渋谷の道玄坂と文化村通りであった。約2500人の踊り手が64組の踊り連で街を踊り歩いた。奄美関係は東京奄美会女性部、関東・ザ・徳之島、東京喜界会・島踊りの会、東京配田 […]

奄美市と大和村で防災点検

 県大島支庁と奄美市、大和村などは24日、合同防災点検を実施し、両自治体で進む災害対策工事の現場2カ所を視察した。県や2市村に加え、奄美署と大島地区消防組合、名瀬測候所、自衛隊奄美大島駐在員事務所なども合わせて約50人が […]

出身者へヨモギ餅贈る 徳之島町手々

 徳之島町手々集落(村山佐ヱ明区長、63世帯)の高齢者らが集う手々地域サロンはこのほど、集落に伝わるヨモギ餅作りを行った。約20人の参加者が昔ながらの方法で手作りし、本土在住の出身者へ郷土の味を届けた。

景況感調査が改善 奄美大島商議所

 奄美大島商工会議所(谷芳成会頭、議員59人)の第82回通常議員総会は24日、奄美市名瀬の集宴会施設であった。事務局は2016年度総括で、会員事業所の景況感調査結果について「良い」は横ばいだったものの、「悪い」が減少した […]

マングローブ復活を  田検小児童が苗作り

 宇検村のマングローブ林復活へ向け、村立田検小学校(平島勝彦校長、児童50人)の3、4年生21人が23日、校内でメヒルギの苗作りを体験した。11月初旬をめどにリュウキュウアの生息する湯湾地区の河内川下流に植樹する。児童ら […]

「共謀罪」衆院通過   奄美賛否の声交錯

 「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ「テロ等準備罪」の新設を含む組織犯罪処罰法改正案が衆院を通過した23日、奄美の政党関係者はそれぞれの立場から意見を寄せた。法案に賛成する与党が「他国との連携や国内の重大犯罪抑止の視点から必要 […]

金久男子が3位=県中学バスケ

 2017年度バイオレーラカップ県中学生バスケットボール選手権大会(県バスケットボール協会主催)は20~23の4日間、姶良市の蒲生総合体育館などであった。男子81チーム、女子86チームがトーナメント戦で競い、男子で金久が […]