高校生の旅費補助へ/奄美・やんばる交流推進協

 奄美・やんばる広域圏交流推進協議会(会長・朝山毅奄美市長、副会長・稲嶺進名護市長)の2017年度総会が29日、和泊町の防災拠点施設やすらぎ館であり、17年度の事業計画や予算を決めた。沖縄北部広域(やんばる地区)では本年 […]

請、与路島で遠隔診療試験導入

 瀬戸内町へき地診療所は7月から、同町の請島と与路島でタブレット端末を使った遠隔診療を試験導入した。テレビ電話など既存のアプリ(作業用ソフト)を利用して、医師が各島常駐の看護師または患者と会話したり、けがの症状を見たりす […]

一流シェフ招き食材探しツアー  伊仙町

 東京で活躍するフランス料理のシェフ2人が28、29の両日、伊仙町内の農産物生産現場を視察した。29日は視察後に島内の農産物や海産物を使用して料理を試作。期間限定で提供予定の特別料理に使用する食材のヒントを探した。町側は […]

小幡さん、林さんが優勝 奄美島うた・のど自慢大会

 関東奄美夏まつり「奄美島うた・のど自慢大会」(東京奄美文化交流協会、奄美島うたのど自慢大会実行委員会主催)が27日、東京・目黒区民センターホールであった。島うたの部は小幡美紀さん(奄美市笠利町3世)、奄美歌謡の部は林法 […]

野外猫 早急な捕獲排除を 東京でシンポジウム

 シンポジウム「第5回島のネコ問題」が26日、東京・新宿の早稲田大学であった。事例報告やパネルディスカッションを通し、山中で野生化した猫(ノネコ)による希少種食害や人への感染症媒介リスクなど、各地の離島が抱える猫問題の解 […]

一方通行逆走が増加  観光客へ注意呼び掛け

 奄美市名瀬の飲食店街・屋仁川通りで近年、レンタカーが一方通行を逆走する例が増加している。これを受け奄美署は28日から、島内のレンタカー事業者に交通規制区間を知らせるチラシを配布し、来島者へ事故防止を呼び掛けている。

奄美の課題解決へ学習/奄美こども環境調査隊

 奄美市の小中学生6人で構成する奄美こども環境調査隊(奄美市教育委員会、南海日日新聞社主催)は28日、奄美で行われている環境調査について専門家から聞き取った。外来種の侵入やサンゴの死滅といった環境問題の解決を目指す上で、 […]