東京奄美会、絆深めた大運動会

 東京奄美会(森眞一会長)の第119回大運動会が15日、東京都北区の東十条小学校であった。約300人が参加。あいにく雨模様で同校体育館に会場を移しての開催だったが、競技も応援合戦も大変な盛り上がりよう。6チーム対抗リレー […]

2町長選スタート/龍郷、伊仙とも一騎打ち

 任期満了に伴う龍郷町と伊仙町の町長選挙が17日告示され、両町とも現職と新人が立候補して5日間の選挙戦に入った。厳しい地方財政や少子高齢化の対策など課題が山積する中、各候補は1次産業の振興や雇用の創出、子育て支援、世界自 […]

ユウレイイカ見つかる

 「30年以上イカを釣ってきたが、こんな妙なものは初めて」。奄美市名瀬の宝村末公さん(73)が13日釣り上げ、同市名瀬の奄美海洋展示館に持ち込んだ珍種のイカが職員や来場者を驚かせた=写真。約30㌢の細長い体に、最長113 […]

子ども食堂がオープン 徳之島町

 【徳之島総局】中学生まで無料で利用できる「子ども食堂 まごの手」が14日、徳之島町亀津にオープンした。初日は親子連れが訪れて食事を楽しんだ。子ども食堂は今後毎月2回開催する予定。主催者は「親子のふれあいや高齢者と子ども […]

商工中金本店で鹿児島展  東京

 【東京支社】東京都中央区の商工中金本店で「鹿児島・奄美・屋久島・ロビー展」が行われている。奄美黒糖焼酎や発酵飲料「ミキ」、本場奄美大島紬の小物類など奄美の特産品を展示。来店者の目を引いている。11月10日まで。

プロから基礎を学ぶ―鹿児島U

 サッカーJ3の鹿児島ユナイテッドFC(鹿児島U)は15日、喜界町総合グラウンドでサッカースクールを開いた。町内の小中高生約90人がプロの指導を受け、ドリブルやパスなどの基礎を中心に汗を流した。

芭蕉布製品普及で提案 知名町で有識者会議

 【沖永良部総局】知名町内の産学官の代表らで構成する「まち・ひと・しごと創生総合戦略有識者会議」(石田秀輝座長、委員12人)の2017年度第1回会合が16日、同町商工会館であった。地方創生に向けて15年度に策定した町総合 […]

IUCN調査、奄美2島で終了

 「奄美大島、徳之島、沖縄島北部及び西表島」(鹿児島県、沖縄県)の世界自然遺産登録に向けた国際自然保護連合(IUCN)の専門家2氏による現地調査は15日、奄美2島の視察が終わった。記者会見した環境省那覇自然環境事務所の西 […]

平山美龍が全島一に―徳之島

 ○…闘牛の徳之島横綱などを決める全島一決定戦・軽量級優勝旗争奪戦大会(天城町闘牛協会北部支部主催)が15日、天城町松原闘牛場であった。島内外から闘牛ファンら約3千人が詰め掛け、巨体がぶつかり合う白熱した取組に沸いた。 […]