クルマエビ出荷ピーク/宇検養殖、大都市圏へ

 暮れの贈答用などに人気の高い活(い)きクルマエビの出荷がピークを迎え、宇検村宇検の宇検養殖㈱では連日、早朝から箱詰め作業などに追われている。武安浩行場長(51)によると、年末だけで10㌧の出荷を予定しているという。

加計呂麻で初の「島音まつり」

 音楽イベント「かけろま島音まつり」は23日、瀬戸内町加計呂麻島・俵のかけろま手しごと工房(休校中の俵小学校)で初開催された。好天の下、同集落の八月踊りのほか、島内外の唄者や団体が島唄や踊りを披露。手作り体験、軽食販売も […]

奄美塾が湯湾岳でクロウサギ調査

  宇検村と大和村に連なる奄美最高峰・湯湾岳(694・4㍍)の山頂付近で23日、国の特別天然記念物アマミノクロウサギの生態調査体験があった。奄美市内の親子40人が参加。初冬の林道を歩いて、クロウサギのふんや道路 […]

労金青年・女性推進委主催でそば打ち体験

 九州労働金庫大島支店青年・女性推進委員会主催の「そば打ち体験教室」が23日、奄美市住用町の薬膳そば「つむぎ庵」敷地内であり、市民ら約40人が挑戦した。地域に貢献している団体にスポットを当てる同委員会の恒例行事の一環で、 […]

「奄美らしさ」検討を/奄美市都計マスタープラン

 長期的な都市づくりの青写真を描く「奄美市都市計画マスタープラン」の策定委員会(木方十根委員長、委員17人)は22日、市役所で第3回会合を開いた。事務局が示した全体構想案と分野別方針について意見交換。土地利用について「コ […]

交付金に地元応募枠―政府18年度予算案

 政府は22日、2018年度予算案を閣議決定した。奄美群島振興開発事業関係(国土交通省一括計上分)は公共、非公共を合わせて前年度当初比1・9%減の212億3千万円。非公共で各種ソフト事業に充てる奄美群島振興交付金は前年度 […]

市民交流センター住民説明会 奄美市

 奄美市が計画している「市民交流センター(仮称)」の第1回住民説明会と、ワークショップが20日、同市役所4階大会議室であった。参加した市民からはセンター完成後に予想される日照権や無断駐車対策などの要望があった。説明会は今 […]