リュウキュウアサギマダラ集団越冬/奄美大島

 奄美大島でリュウキュウアサギマダラが集団で越冬している=写真。成虫で冬を越す数少ないチョウで奄美が北限。北風の吹き込まない木立で、体を寄せ合いながら春の訪れを待っている。  羽を広げると10㌢ほどになり、茶色に水色のま […]

JAL出前講座、下平川小で紙飛行機作り

 知名町立下平川小学校(今井正校長、児童77人)で29日、JAL出前講座「紙ヒコーキ教室」が開催された。児童らは紙飛行機作りを通して、日本航空や日本エアコミューター(JAC)の社員らと交流し、楽しみながら航空会社の仕事を […]

新民謡祭がファンを魅了

 奄美市と市教育委員会主催の「奄美こころの歌 新民謡祭」が28日、同市名瀬の奄美文化センターであった。生バンド演奏に合わせて20個人・団体が得意の一曲を披露。詰め掛けた約700人の新民謡ファンを魅了した。   […]

奄美トレイル、住用コース開通

   県が奄美群島の各島でコース設定を進めている「世界自然遺産 奄美トレイル」は28日、群島のトップを切って奄美市住用町エリアのコースが開通した。トレイルコースは奄美の自然や文化に触れながら歩く道で、2017年 […]

大島8位 Bクラス守る 県地区対抗女子駅伝

 第31回鹿児島県地区対抗女子駅伝競走大会(県、県教育委員会、MBC南日本放送主催)は28日、霧島市隼人運動場を発着点に6区間21・0975㌔のコースであった。大島地区は1時間15分0秒で総合8位に入り、Bクラスを死守し […]

SC和泊が初優勝 南海日日旗サッカー選手権

 第36回南海日日旗争奪奄美大島サッカー選手権大会(南海日日新聞社主催、奄美大島サッカー協会主管)の最終日は28日、奄美市名瀬の古見方多目的広場で準決勝、決勝があり、SC和泊が晴久ファルコンズを2―1で下して初優勝した。 […]

自立促す教育推進=大島養護学校創立40周年式典

 創立40周年を迎えた龍郷町の県立大島養護学校(中村周一郎校長)で28日、記念式典があった。行政、教育関係者や保護者らも多数出席。大島地区唯一の特別支援学校として子どもたちの自立や社会参加を目指し、個に寄り添った教育活動 […]

「環境文化」への認識深める=龍郷町でシンポ

 人と自然の関わりが育んだ暮らしの文化「環境文化」について考えるシンポジウム(鹿児島大学鹿児島環境学研究会主催)が28日、龍郷町の秋名コミュニティーセンターであった。同町秋名・幾里両集落の住民らが伝統のアラセツ行事や稲作 […]