ハブもしっかり確保=奄美署で捕獲講習

 奄美署は29日、奄美市名瀬長浜町の奄美観光ハブセンターで今春の転入署員を対象にハブ捕獲等講習を実施した。署員たちは生きたハブとにらみ合い、捕獲や退治の方法を学んだ。    講習は同署の恒例。10人が参加した。 […]

永田町おがみ山自治会が復活=奄美市名瀬

 奄美市名瀬の「永田町おがみ山自治会」(77世帯)設立総会が25日、同市名瀬のAiAiひろばであった。自治会長に内一人(66)さんを選出。2018年度は街灯設置などに取り組む。内会長は「若い世代も積極的に協力してくれた。 […]

アマミセイシカ春の森彩る

 奄美大島で、「幻の花」といわれるアマミセイシカが咲いている=写真。同島の固有種。漢字で「奄美聖紫花」と書く。白く清らかな花が美しく、春の森を彩っている。    ツツジ科の常緑小高木。盗掘や森林開発などで激減し […]

自然遺産推進室を移管―奄美市異動

 奄美市は27日、2018年度の定期人事異動を発表した。異動規模は254人で前年度比21人増。昇任は55人。部長級7人が昇任した。奄美群島の世界自然遺産登録に向け、全庁的な取り組みを推進するため市民部環境対策課の世界自然 […]

奄美図書館でマンガ講座合同作品展

  奄美市と瀬戸内町のマンガ講座受講生による合同作品展が奄美市名瀬の県立奄美図書館で10日から開催されている。色鉛筆や水彩絵の具、パソコンなどで描かれた漫画やイラスト114点を展示している。4月8日まで。   […]