「希少種を守ろう」/奄美大島で夜間一斉パトロール

奄美大島自然保護協議会が島内各地で展開した夜間一斉パトロール=4日午後8時ごろ、奄美市住用町

奄美大島自然保護協議会が島内各地で展開した夜間一斉パトロール=4日午後8時ごろ、奄美市住用町

 島内5市町村で構成する奄美大島自然保護協議会(会長・伊東義久奄美市環境対策課長)は4日、希少な動植物の盗採(掘)を防ごうと関係機関と連携して各地で夜間パトロールを実施した。不審者・車両はなかったが、今後も情報などを基にパトロールを展開し、盗採防止へ住民の協力も求めていく考えだ。