アマミセイシカ春の森彩る

アマミセイシカと蝶横②180328TAM600山崎 奄美大島で、「幻の花」といわれるアマミセイシカが咲いている=写真。同島の固有種。漢字で「奄美聖紫花」と書く。白く清らかな花が美しく、春の森を彩っている。

 

 ツツジ科の常緑小高木。盗掘や森林開発などで激減し、環境省のレッドリストでごく近い将来、絶滅の危険性が極めて高い絶滅危惧IA類(CR)に分類されている。