オオゴマダラ舞う島に/与論ウンパル学校が増殖

オオゴマダラの飼育、増殖に取り組む(左から)竹代表と清野さん=4日、与論町

オオゴマダラの飼育、増殖に取り組む(左から)竹代表と清野さん=4日、与論町

 

 オオゴマダラ


オオゴマダラ

 たくさんのチョウが舞う島に―。NPO法人与論島ウンパル学校(与論町)がオオゴマダラを飼育、増殖する取り組みを進めている。沖縄から譲り受けたわずかな成虫、さなぎ、幼虫は順調に数を増やしており、竹盛窪代表(63)は「食草の苗千本、チョウ千匹まで増やしたい」と話している。