クロウサギ死骸2匹/奄美市住用町の県道上

奄美大島の県道で発見されたアマミノクロウサギの死骸=6日、奄美野生生物保護センター

奄美大島の県道で発見されたアマミノクロウサギの死骸=6日、奄美野生生物保護センター

 6日午前、奄美大島の県道85号で国の特別天然記念物のアマミノクロウサギ2匹の死骸が発見され、環境省奄美野生生物保護センターに持ち込まれた。同センターによると、午前7時40分ごろ通勤途中の同センタースタッフが発見した。「交通事故の可能性が高いが、頭部などの傷を詳しく調べて死因を判断したい」としている。