ケナガネズミ輪禍か/徳之島町、成獣が放置され

交通事故に遭ったとみられるケナガネズミの死骸=17日、天城町(提供写真)

交通事故に遭ったとみられるケナガネズミの死骸=17日、天城町(提供写真)

 国の天然記念物で、種の保存法で国内希少野生動植物種に指定されているケナガネズミの死骸が18日朝、徳之島町役場前で紙袋に入った状態で見つかった。頭部を骨折しており、交通事故に遭った可能性が高い。環境省徳之島自然保護官事務所は「死亡した個体を見つけたときには環境省か役場に連絡してほしい」と述べ、山中での夜間の運転にも注意を呼び掛けている。