ナベヅル飛来

ナベヅル 奄美市笠利町にナベヅルが飛来している。ロシア・シベリア地方から、越冬地で知られる鹿児島・出水平野に向かう途中、群れからはぐれたとみられる1羽。牧草地やサトウキビ畑を行き来し、長旅の疲れを癒やしている。

 笠利町節田の奥昭仁さん(65)は18、19の両日、集落奥の畑地帯でナベヅルの姿を撮影した。「今年3月には龍郷町秋名で飛び立つ姿を見たが、撮影できたのは今回が初めて。春、夏をまたいで収められた」と奥さん。