バラハタで食中毒  奄美市

シガテラ毒を持つ恐れのあるバラハタ(厚生労働省のホームページより)

シガテラ毒を持つ恐れのあるバラハタ(厚生労働省のホームページより)

 県は2日、毒を持った魚のバラハタが原因とみられる食中毒が名瀬保健所管内で発生したと発表した。奄美市で3人が体調不良を訴え、2人が市内の病院に入院した。うち1人は退院し、全員快方に向かっているという。