マングローブ復活を  田検小児童が苗作り

メヒルギの苗作りを体験する田検小の児童ら=23日、宇検村

メヒルギの苗作りを体験する田検小の児童ら=23日、宇検村

 宇検村のマングローブ林復活へ向け、村立田検小学校(平島勝彦校長、児童50人)の3、4年生21人が23日、校内でメヒルギの苗作りを体験した。11月初旬をめどにリュウキュウアの生息する湯湾地区の河内川下流に植樹する。児童らは豊かな自然の再生に思いをはせながら200鉢の苗を作った。