リュウキュウウマノスズクサ咲く

リュウキュウウマノスズクサ咲く200113山崎 奄美大島でリュウキュウウマノスズクサが咲いている=写真。ユニークな花の姿は楽器のサクソフォンに似ている。つるに連なり風に揺れながら、森にハーモニーを奏でているよう。

 

 奄美群島と沖縄島などに分布。奄美大島が北限。果実のぶら下がった様子が馬に付ける鈴に似ていることが和名の由来。開発などで減少し、県のレッドデータブックで絶滅危惧Ⅱ類に位置付けられている。