リーフ内で記録、奄美初/アオウミガメ交尾、根瀬部

リーフ内で確認されたアオウミガメの交尾の様子=14日、奄美市名瀬根瀬部(興克樹さん提供)

リーフ内で確認されたアオウミガメの交尾の様子=14日、奄美市名瀬根瀬部(興克樹さん提供)

 奄美市名瀬根瀬部の海岸の浅瀬で14日朝、アオウミガメが交尾をしている姿が確認された。奄美海洋生物研究会(興克樹会長)によると、同研究会が奄美群島のリーフ内でアオウミガメの交尾を観察し、記録したのは初めて。「外洋ではなくリーフ内で交尾するのは大変珍しい。繁殖生態を解明する重要な手掛かりになる」としている。