今季、最多421頭来遊/奄美大島海域へザトウクジラ

奄美大島周辺海域での出現確認数が過去最多になったザトウクジラのジャンプ=3月5日、奄美市名瀬の大浜海浜公園沖

奄美大島周辺海域での出現確認数が過去最多になったザトウクジラのジャンプ=3月5日、奄美市名瀬の大浜海浜公園沖

 奄美クジラ・イルカ協会(興克樹会長)は30日、冬から春にかけて奄美大島近海に来遊するザトウクジラの調査結果をまとめた。今季の出現確認数は過去最多の266群421頭。同協会は「3季連続で確認数は300頭を超え、奄美近海が繁殖地と裏付けられた。奄美の世界自然遺産登録を見据え、調査結果をホエールウオッチングの拡充につなげたい」としている。