固有種減少で警鐘も/世界遺産講演、徳之島

専門家らを講師に「奄美・琉球」の世界自然遺産登録をテーマにあった講演会=7日、徳之島町

専門家らを講師に「奄美・琉球」の世界自然遺産登録をテーマにあった講演会=7日、徳之島町

 東京大学大学院特任助教の田中俊徳さんら専門家3氏を講師に招いた「奄美・琉球」の世界自然遺産登録をテーマにした講演会が7日、徳之島町の山コミュニティーセンターであった。田中さんは自然遺産登録後に想定される観光客の増加と生態系への影響を指摘。エコツアーガイド認定制度の構築など観光利用のルールづくりを提言し、「子や孫を連れて戻ってきたい徳之島にしてほしい」と呼び掛けた。