大きくなって戻ってきて=屋仁小児童らが子ガメ放流

子ガメを海に放す児童ら=22日、奄美市笠利町屋仁

子ガメを海に放す児童ら=22日、奄美市笠利町屋仁

 奄美市笠利町の屋仁小学校(新原浩校長、児童19人)は22日、校内のふか場でふ化した子ガメを近くの海に放流した。朝のラジオ体操の後に73匹の誕生を確認し、夕方、地域住民らと共に大海原への旅立ちを見送った。