奄美市でマングース防除合同検討会

22年度末根絶へ向けて協議した奄美大島と沖縄本島のマングース防除事業合同検討会=6日、奄美市の県大島支庁

22年度末根絶へ向けて協議した奄美大島と沖縄本島のマングース防除事業合同検討会=6日、奄美市の県大島支庁

 奄美大島と沖縄本島のフィリマングース防除事業合同検討会(座長・石井信夫東京女子大学教授、9人)が6日、奄美市の県大島支庁であった。世界的にも注目されるマングースの2022年度末根絶に向け、マングースの低密度化を踏まえて探索犬も活用して効率的に捕獲作業を進めることなどを確認した。