徳之島の森、ひっそり開花 リュウキュウサギソウ

初秋の林床を彩るリュウキュウサギソウ=徳之島

初秋の林床を彩るリュウキュウサギソウ=徳之島

 徳之島の森で、リュウキュウサギソウが開花している。ラン科の多年草。薄い緑色の花がひっそりと初秋の林床を彩っている。

 

 奄美大島、徳之島、沖縄に分布。花は稲穂のように多数つき、糸状に伸びた姿はまるでクモのよう。NPO法人徳之島虹の会によると、島内で確認できるリュウキュウサギソウはこの1株のみで、環境省のレッドリストで絶滅危惧IB類に指定されている。(徳之島総局)