愛情たっぷりに子育て 奄美固有のオーストンオオアカゲラ きょうから愛鳥週間

ひなたちに餌を運ぶオーストンオオアカゲラの雌=8日、龍郷町の奄美自然観察の森

ひなたちに餌を運ぶオーストンオオアカゲラの雌=8日、龍郷町の奄美自然観察の森

 ○…10日から野鳥の愛護を呼び掛ける「愛鳥週間」。奄美大島の森では、繁殖期を迎えた野鳥のにぎやかなさえずりが響いている。親鳥が巣穴にせっせと餌を運び、愛情たっぷりに子育てに励む姿も見られた。

 

 ○…龍郷町の奄美自然観察の森では、シイの木で営巣していたオーストンオオアカゲラのひながかえったようだ。雌と雄が交代で巣穴に出入りし、ひなたちに与える虫などを運び込んでいた。

 

ひなたちに餌を運ぶオーストンオオアカゲラの雄=8日、龍郷町の奄美自然観察の森

ひなたちに餌を運ぶオーストンオオアカゲラの雄=8日、龍郷町の奄美自然観察の森

 ○…オーストンオオアカゲラは国の天然記念物で奄美大島の固有種。環境省のレッドリストで絶滅危惧Ⅱ類。自然観察指導員の川畑力さん(40)は「近寄りすぎず、静かに見守ってほしい」と話した。