月下美人、季節外れの開花 瀬戸内町の森さん宅

森さん(瀬戸内町)宅で季節外れのゲッカビジン咲く210129★栄 瀬戸内町古仁屋の森直弘さん(72)宅庭で23日夜、月下美人が花を咲かせ、周囲を驚かせた=写真。

 

 月下美人はサボテンの仲間で、夜に咲き始め、翌朝までにしぼんでしまう一夜限りの花。例年6~11月に花を咲かせる。森さん宅では15年ほど前から育てているが、1月に咲くのは初めて。27日には同じ株からもう1輪咲いた。

 

 普段から町の風景や話題をネットで情報発信している森さん。月下美人の咲く様子を動画や写真で発信すると、多くの反響があったという。森さんは「コロナ禍で暗い世の中、明るい話題を届けようと月下美人も頑張ってくれたのでは」と喜んでいる。