秋本番、サシバ飛来

奄美大島に飛来した旅鳥のサシバ=7日、奄美市名瀬の山中

奄美大島に飛来した旅鳥のサシバ=7日、奄美市名瀬の山中

 奄美大島に旅鳥のサシバが飛来し、「ピックイー」と甲高い鳴き声を響かせながら優雅に空を舞い、秋本番を告げている。タカ科の仲間で全長約50㌢。環境省のレッドリストで「絶滅危惧Ⅱ類(VU)」に分類されている。毎年、9月末から10月初旬ごろに奄美群島に姿を現し、一休みした後東南アジアまで南下する。一部は冬鳥として越冬する。奄美市名瀬の山中で7日、木の枝で羽を休めながら獲物を探す姿が見られた。