自然観察の森でデジタル図鑑使い樹木観察

スマートフォンに入れたデジタル図鑑を片手に植物の名前を探した観察会=23日、龍郷町の奄美自然観察の森

スマートフォンに入れたデジタル図鑑を片手に植物の名前を探した観察会=23日、龍郷町の奄美自然観察の森

 鹿児島大学の国際島嶼教育研究センター奄美分室と総合研究博物館は23日、龍郷町の奄美自然観察の森で観察会「初冬の奄美で森の木を見る会」を開いた。親子連れなど約40人が参加。奄美分室が制作したスマートフォン用図鑑「奄美の樹木図鑑」を使い、実際の樹木とデジタル図鑑を見比べながら、奄美の樹木の特徴を学んだ。