輪禍のクロウサギ保護/奄美市の県道

保護されたアマミノクロウサギ(環境省奄美野生生物保護センター提供)

保護されたアマミノクロウサギ(環境省奄美野生生物保護センター提供)

 国の特別天然記念物アマミノクロウサギが28日夜、奄美市の県道で保護された。輪禍に遭ったとみられる。外来種マングースの防除事業の成果などで奄美大島の分布域が回復傾向にあることから、環境省奄美野生生物保護センター(大和村)などは「思いがけない場所にクロウサギが出没する可能性がある」として、夜間の走行に注意するようドライバーに呼び掛けている。