鳥インフル警戒強化

鳥インフルエンザの発生が相次いでいる出水平野のツル=11月29日、出水市

鳥インフルエンザの発生が相次いでいる出水平野のツル=11月29日、出水市

 国内外で高病原性鳥インフルエンザの発生が相次ぐ中、県内の行政や自然保護関係者は警戒を強めている。国内最大のツルの越冬地・出水平野(出水市)では、ツルやカモなどから過去最多の20件が検出された。県は「渡り鳥だけでなく、人や小動物を介した侵入にも注意が必要」として対策を呼び掛けている。