ペットもハブに注意!

 春を迎え、これから奄美ではハブへの注意が必要になる。犬や猫などのペットもハブの脅威は人間と同じ。ゆいの島どうぶつ病院(奄美市名瀬)の伊藤圭子院長は「犬、猫はハブにかまれても大丈夫という考えは誤りで命の危険がある。万が一 […]

幻の花イルカンダ開花、和泊町和泊の町道沿いに

 和泊町和泊の町道沿いで、大型のつる性植物イルカンダが開花している。黒紫色の花が房状に垂れ下がる様子は「パープルシャンデリア」の名で例えられる。    マメ科、奄美や沖縄、台湾などの亜熱帯地域に分布。つるが木の […]

出現確認数は過去最多 奄美のホエールウオッチング

 奄美クジラ・イルカ協会(興克樹会長)主催の「ホエールウオッチング大感謝祭2018」が3月31日夜、奄美市名瀬のライブハウスASIVIであった。興会長が奄美大島近海のザトウクジラの出現状況を報告。2018年シーズン(31 […]

新緑がまぶしい奄美の森

  奄美群島は好天が続き、日中は汗ばむような春の陽気に包まれている。照葉樹の森ではイタジイやイジュ、タブノキなどが一斉に芽吹き、山肌を朱色やもえぎ色に染める新緑がまぶしい季節を迎えた。  龍郷町の奄美自然観察の森。上空か […]

湯湾岳のソメイヨシノ開花

 宇検村湯湾岳公園のソメイヨシノが開花期を迎えている。好天に恵まれる今週末から来週にかけてが見ごろとみられる。行楽客でにぎわいそうだ。    30日の湯湾岳は桜目当ての来園者がちらほら。村のSNS(会員制交流サ […]

アマミセイシカ春の森彩る

 奄美大島で、「幻の花」といわれるアマミセイシカが咲いている=写真。同島の固有種。漢字で「奄美聖紫花」と書く。白く清らかな花が美しく、春の森を彩っている。    ツツジ科の常緑小高木。盗掘や森林開発などで激減し […]

ペットの終生飼養を 徳之島で動物愛護講演会

 動物愛護講演会(県保健福祉部生活衛生課主催)がこのほど、徳之島町生涯学習センターであった。講師は「闘牛の島」「車いす犬ラッキー」などの著者で知られる、ノンフィクション作家の小林照幸氏(49)。「車いす犬ラッキーと徳之島 […]

金作原で夏からルール試行=奄美大島

  奄美大島利用適正化連絡会議の会合が22日、奄美市名瀬の奄美会館であった。関係者ら約40人が出席。同市名瀬の金作原国有林周辺で今年2月に行った利用ルールの実証実験について事務局の県自然保護課が報告。世界自然遺産登録によ […]