徳之島町金見の県道でクロウサギ輪禍

 徳之島で特別天然記念物アマミノクロウサギの輪禍被害が相次いで発生している。24日には徳之島町金見の県道で1匹、27日は同町の林道山クビリ線で2匹の死骸が見つかった。同島での交通事故による死亡確認件数は今年に入って19件 […]

マングース探索犬に新しい仲間 奄美大島

 環境省は15日、奄美大島のマングース防除事業で探索犬を新たに1匹迎えた。狩猟に活用されることも多い大型犬のジャーマンショートヘアポインター。9月に生まれたばかりの雌で、名前はピピ。ふん探索犬として約1年間、同省奄美野生 […]

希少鳥類の生態学ぶ 奄美博物館で自然講座

  奄美市立奄美博物館の自然講座が17日、奄美市名瀬の同博物館であった。国指定天然記念物の野鳥、アカヒゲとオーストンオオアカゲラについて専門家2氏が講話した。市内外から愛鳥家ら約60人が参加し、希少鳥類の生態や進化につい […]

奄美大島のリュウキュウアユ、産卵最盛期

 奄美大島だけに天然の個体が残る絶滅危惧種のリュウキュウアユが産卵の最盛期を迎えた。主な生息地となっている奄美市住用町の河川には数百匹に及ぶ群れが集結。雄と雌が次々と川床の砂利に潜り込んで産卵、放精し、新たな命を育んでい […]