平瀬マンカイ無観客で実施 龍郷町秋名・幾里

 旧暦8月最初の丙(ひのえ)に当たる20日、奄美大島ではアラセツ(新節)を迎えた。龍郷町秋名・幾里集落ではアラセツ行事「平瀬マンカイ」が行われ、ネリヤカナヤ(海のかなたの楽園)の神々に祈りをささげた。今年は、新型コロナウ […]

ツカリ膳供え祖先に祈り 、龍郷町秋名・幾里

 奄美大島では旧暦8月最初の丙(ひのえ)の20日は「アラセツ(新節)」と呼ばれ、稲の収穫に感謝し次の豊作を祈る祭り日。国の重要無形民俗文化財に指定されているアラセツ行事を受け継ぐ龍郷町秋名・幾里の各家庭では、前日の「ツカ […]

島尾氏の写真51点寄贈

 奄美に縁が深く、自身の戦争体験などを作品中に描いたことでも知られる作家、島尾敏雄(1917~86年)の海軍予備学生時代の多数の写真がこのほど、鹿児島市のかごしま近代文学館に寄贈された。ミホ夫人(故人)の奄美市名瀬の自宅 […]

奄美の豊年祭描く 洋画家の遠藤さん

     鹿児島市の黎明館で開かれている南日本女流美術展(南日本新聞社主催、日本エアコミューター協力)で、奄美大島の豊年祭の様子を描いた大型の扉絵が披露されている。同美術展審査員で洋画家の遠藤彰子さん(72)=武蔵野美術 […]

演奏会をCATVで放送へ 古仁屋小金管バンド

 瀬戸内町の古仁屋小学校金管バンド(興花佳部長、部員22人)は7月29日、同校オープンスペースで演奏会「金管バンドまつり」を開いた。新型コロナウイルスの影響でイベント中止が相次ぐ中、「子どもたちに発表の場を」と企画された […]