100周年記念誌が完成/関西奄美会

 関西奄美会の創立100周年記念誌(同記念誌委員会編集)が完成した。4月16日、尼崎市で開かれる創立記念大会(総会)に合わせ発行される。テーマは「歴史に学び、未来へつなごう」。奄美群島の日本復帰運動など郷土の復興と発展に […]

墨書白磁、与路小中校内から/南西諸島で初出土

 瀬戸内町教育委員会は16日、与路島の町立与路小中学校敷地内から、中国・宋代と見られる墨書の白磁が出土したと発表した。墨書の陶磁器が見つかったのは南西諸島では初めて。町教委は「12世紀ごろの日宋の交易活動が奄美群島にも及 […]

19日の舞踏劇に出演/愛加那の血筋引く佐藤さん

 西郷隆盛の妻「愛加那」の血筋を引く神奈川県在住のダンサー佐藤樹理愛さん(25)が12日から奄美大島に滞在している。奄美をテーマにした創作舞踏劇「ガジユータ」に出演するため来島した。佐藤さんは「多くの不思議な縁があり、初 […]

西さんCDデビュー/和泊町出身、里帰り公演へ

   和泊町喜美留出身の西ルリエさん(神戸市在住)が20日、インディーズデビューする。デビュー曲は「私のふるさとへ」「懐(なち)かしゃぬ島」の2曲で、MSKレコードから発売。沖永良部島の香り漂うメロディーと優し […]

知名町で島唄・島ムニ大会

  知名町の20回島唄・島ムニ大会(町教育委員会主催)が26日、おきえらぶ文化ホールあしびの郷・ちなであった。小学生から高齢者まで9団体が島ムニ(沖永良部方言)と島唄を盛り込んだ寸劇などを発表。客席を埋めた観衆は島ムニを […]

国立劇場おきなわで初上演 上平川大蛇踊り

   国立劇場おきなわ(沖縄県浦添市)の2017年2月研究公演が19日、同大劇場であり、知名町上平川集落に300年余り前から伝わる伝統芸能「上平川大蛇踊り」が初上演された。集落から20~80代の保存会メンバーら総勢55人 […]

180年前のノロ胴衣公開/加計呂麻の叶家代々継承

 瀬戸内町加計呂麻島・芝集落の叶家代々に伝わるノロ祭具や着物などが大切に保管されていることが分かった。奄美市名瀬仲勝町在住の叶純宜さん(73)、房代さん(68)夫妻が17日、南海日日新聞社の取材に応じ、およそ180年前に […]