梅雨空吹き飛ばす「青テン」ライブ 龍郷町

 奄美大島内外で活躍するミュージシャンが集う「青テンライブ」(青天企画主催)が2日、龍郷町屋入であった。13回目となる今回は初出場となる5組も含め24組が出演。梅雨空を吹き飛ばす、さわやかな歌声で野外ライブ会場を盛り上げ […]

別冊太陽 田中一村を特集

 毎号一つのテーマを深く掘り下げて紹介する「別冊太陽」(平凡社)が田中一村を取り上げている。一村研究の第一人者大矢鞆音氏の監修。専門家、研究者、作家、現役の画家など20人が作品や人柄をつづり、従来のイメージを塗り替える「 […]

名音フェス、ステージ楽しむ

 大和村の名音小学校体育館で28日、音楽イベント「名音フェスティバル」(同実行委員会主催)があった。集落内外から家族連れなどが訪れ、バンド演奏や八月踊りなどさまざまなジャンルのステージを楽しんだ。    世代間 […]

日本一早い夏祭り、和泊南洲祭

 和泊町和泊集落の第9回南洲祭(同字青年団主催)は27日、同町のヤーシチ公園であった。盆踊りやスイカの早食い競争、花火などがあり、来場者は一足早い夏気分を味わった。    ゴールデンウイーク期間中、子どもたちが […]

「特攻花絵画展」はじまる 喜界町中央公民館

 画家・横山忠正さん(68)の「特攻花絵画展」が25日、喜界町中央公民館で始まった。太平洋戦争で喜界島を飛び立つ特攻隊に贈られたテンニンギク(特攻花)のさまざまな表情をとらえた作品32点が並ぶ。    横山さん […]

平成最後の十五夜踊奉納

  旧暦の3月15日に当たる19日、与論町の地主(とこぬし)神社で与論十五夜踊があった。室町時代の狂言などを取り入れた一番組と、与論をはじめ奄美、沖縄の言葉や踊りを取り入れた二番組からなる伝統の踊りを奉納した。会場には島 […]

伊賀さん(山ゆり会)民謡民舞全国大会へ

 2019年度民謡民舞九州地区大会(日本民謡協会九州地区大会実行委員会など主催)が13、14の両日、熊本県の人吉カルチャーパレスであった。奄美関係では、梅宴(三味線民謡)成年の部で「うらとみ節」を熱唱した伊賀美佐子さん( […]