奄美パークでフユウンメコンサート

  奄美市笠利町の県奄美パークで12日、「フユウンメ(冬の折り目)コンサート」があった。市内外から延べ175人が来場し、4組のアーティストによる歌のステージを楽しんだ。    毎年恒例の同パーク主催行事。島唄で […]

島の安寧願う 与論町で十五夜踊

  国の重要無形民俗文化財「与論十五夜踊」が旧暦10月15日に当たる29日、与論町の地主(とこぬし)神社境内で奉納された。11月に確認された新型コロナウイルス感染症2例目のクラスター(感染者集団)発生後初の祭り。関係者ら […]

「文化の日」に無料開放 県奄美パーク

  「文化の日」の3日、奄美市笠利町の県奄美パークは施設を無料開放した。「子ども美術館バックヤードツアー&鑑賞会」や「わらべシマ唄大会」が繰り広げられ、家族連れや観光客など600人余りの来場者でにぎわった。   […]

「ハジチ」を読み解く 喜山さん(与論出身)が出版

 与論島出身のマーケター、喜山壮一さんは10月、「ハジチ 蝶人へのメタルモルフォーゼ」(南方新社)を出版した。ハジチ(ハズキ)は奄美、沖縄の成人女性が手にした入れ墨で、さまざまな紋様がある。喜山さんはその紋様を植物トーテ […]