鹿児島市で初の巡回展 奄美を描く美術展

 奄美の自然や文化をテーマにした公募展「第17回奄美を描く美術展」(同実行委員会主催)の巡回展が1日から鹿児島市の市立美術館で開かれている。奄美で生涯を閉じた日本画家田中一村の生誕110年を記念し、県本土では初めて開催し […]

全国大会で最優秀賞 朝日中吹奏楽部

 2018(第24回)日本管楽合奏コンテスト全国大会(公益財団法人日本音楽教育文化振興会主催)の中学校S部門が18日、東京都の尚美バリオホールであり、九州・沖縄から唯一出場した奄美市名瀬の朝日中学校吹奏楽部(橋口通顧問、 […]

無病息災願い「ソーメンガブー」 喜界町中里

 喜界町の中里集落(野間昭夫区長、330世帯760人)で28日、島遊びが行われた。会場の旧中里公民館前広場にはたくさんの地域住民が集まり、シマ行事を楽しんだ。恒例のソーメンガブーもあり、約千袋のそうめんが夜空を舞った。 […]

しまゆみたで狂言も 荒木伝統文化伝承まつり

 荒木伝統文化伝承まつりが25日、喜界町の旧荒木小学校であった。島内外から約300人が来場。荒木地区のしまゆみた(方言)で演じる狂言や八月踊り、棒踊りといった伝統文化を楽しんだ。    喜界島言語文化保存会が主 […]

平田輝さんデビュー25周年コンサート

 奄美市名瀬出身のシンガー・ソングライター平田輝さん(54)のデビュー25周年記念コンサートが24日、名瀬の奄美文化センターであった。平田さんは、ゴダイゴのギタリスト浅野孝巳さんらのスペシャルバンドでパワフルなステージを […]

生物文化の活用考える 与論で研究報告会

 生物文化遺産プロジェクトチーム(当山昌直代表)主催のトヨタ財団2016年度研究助成プログラム報告会「ユンヌの生物文化をかえりみる」が25日、与論町中央公民館であった。与論島をはじめ琉球列島各地に残る「生物文化多様性」の […]

にぎやかにムチムレ踊り 大和村湯湾釜

  大和村湯湾釜集落(永野豊区長、44戸)で23日夜、「ムチムレ踊り」があった。旧暦10月16日に合わせた伝統行事。風呂敷などで顔を隠した男女が集落内の家々をにぎやかに踊り回り、無病息災と家内安全を祈願した。 &nbsp […]